この「どうする日本の教育!」は、私、岡本比呂志が平成17年5月25日に開催された埼玉経済同友会主催の「会員懇談会」において、講演をさせていただいたときの講演要旨です。是非皆様にもご一読していただき、ご感想やご意見を頂戴できましたらありがたく存じます。

ちょうどその頃、一九八一年アメリカはレーガン大統領が就任して、米国の競争力は教育の競争力である、ここにアメリカの未来があると言って教育改革を断行します。アメリカは日本を見習え、日本の小中高はしっかりやっている、学力が高い、このままでは日本に負けるということで改革をやりました。ところが、日本は逆に教育の自由化を見習えということでアメリカで問題とされていた教育の中身を見習ってしまった。

学校法人 中央情報学園
中央情報専門学校
〒352-0001
埼玉県新座市東北2-33-10
TEL:048-474-6651
FAX:048-475-1819