岡本比呂志 Profile

日本の教育、イノベーション、IT、ビジネス|岡本比呂志

岡本比呂志が理事長を務める中央情報専門学校の2016年パンフレットをご紹介します。ビジネスデザイン学科では、ITスキルとともにビジネススキルやビジネスマインド(おもてなしの心と所作)を学び、ビジネスを成功に導く実践力があるビジネス人材を育成します。

【産学連携先紹介】
株式会社ベジコープ
自社の農場や契約農家から有機野菜を首都圏400店舗の和食店に卸し、さらに自社でも築地に5店舗の和食店を展開しています。農場と店舗間の物流部門も自社でまかなっています。

学校法人 中央情報学園

中央情報専門学校
〒352-0001
埼玉県新座市東北2-33-10
TEL:048-474-6651
FAX:048-475-1819

岡本比呂志が理事長を務める中央情報専門学校の2016年パンフレットをご紹介します。ビジネスデザイン学科では、ITスキルとともにビジネススキルやビジネスマインド(おもてなしの心と所作)を学び、ビジネスを成功に導く実践力があるビジネス人材を育成します。

【産学連携先紹介】
株式会社玉海力
元力士玉海力関の河邉社長が経営する日本一のちゃんこ鍋和食店を目指す会社です。広尾・銀座・武蔵小杉の国内3店舗に加え、中国(上海・青島店)やカンボジア(プノンペン店)にも展開しています。

学校法人 中央情報学園
中央情報専門学校
〒352-0001
埼玉県新座市東北2-33-10
TEL:048-474-6651
FAX:048-475-1819

岡本比呂志が理事長を務める中央情報専門学校の2016年パンフレットをご紹介します。ビジネスデザイン学科では、ITスキルとともにビジネススキルやビジネスマインド(おもてなしの心と所作)を学び、ビジネスを成功に導く実践力があるビジネス人材を育成します。

【授業実施連携先】
一般社団法人ホールフード協会
本来の旬を大切にした食材の基本を丁寧にわかりやすく学習し、素材に対する日本人の心も勉強します。
1年生では【和食にすと・食材検定】合格をめざし、安心安全な野菜・果物、魚介類・食肉・乳製品や、日本独自の乾物などの和食材と調味料・だしなどについて学びます。日本の歳時記と行事食を含め世界無形文化遺産となった和食の良さを学びます。
2年生では【和食にすと・飲み物検定】合格をめざし、アルコール・ソフトドリンク・珈琲やお茶など飲料全般について学びます。

学校法人 中央情報学園
中央情報専門学校
〒352-0001
埼玉県新座市東北2-33-10
TEL:048-474-6651
FAX:048-475-1819

このページのトップヘ