岡本比呂志 Profile

日本の教育、イノベーション、IT、ビジネス|岡本比呂志

岡本比呂志が理事長を務める早稲田文理学校の2016年パンフレットに記載の、学園生活サポートについてご紹介します。
早稲田文理専門学校では、面接指導や資格取得はもちろん、入社後を見据えた実践的なビジネススキルを身に付けられるよう、教職員が一丸となって学生一人ひとりを全力で支援しています。

【留学生を支援するサポートシステム1】
■学費
留学生減免制度等に学費負担の軽減を図っています。詳しくは募集要項をご覧ください。

■奨学金
「文部科学省外国人留学生学習奨励費」
成績・出席優秀者には学校の推薦により文部科学省外国人留学生学習奨励費(月48,000円、年額576,000円)が給付されます。早稲田文理専門学校では、昨年度、11名の外国人留学生が給付を受けました。
「一般の奨学金」
一般の奨学金も利用することができます。奨学金によって、内容・応募要件が違うので、担当の先生が個別に相談に乗ります。

学校法人 中央情報学園
中央情報専門学校
〒352-0001
埼玉県新座市東北2-33-10
TEL:048-474-6651
FAX:048-475-1819

岡本比呂志が理事長を務める早稲田文理学校の2016年パンフレットに記載の、学園生活サポートについてご紹介します。
早稲田文理専門学校では、面接指導や資格取得はもちろん、入社後を見据えた実践的なビジネススキルを身に付けられるよう、教職員が一丸となって学生一人ひとりを全力で支援しています。

【日本人学生を支援するサポートシステム2】
■表彰制度
学業成績優秀者を学校独自に表彰しています。

■資格取得奨励金
基本情報技術者試験など学校が指定する資格試験の合格者全員に奨励金を支給します。

■住まい
早稲田文理専門学校が提携している(株)共立メンテナンスが管理・運営している学生寮を紹介します。他にも、学校周辺のアパートの紹介も行っています。一人で住まいを決めるのはとても不安ですが、教員が紹介会社担当者と一緒にサポートします。

学校法人 中央情報学園
中央情報専門学校
〒352-0001
埼玉県新座市東北2-33-10
TEL:048-474-6651
FAX:048-475-1819

岡本比呂志が理事長を務める早稲田文理学校の2016年パンフレットに記載の、学園生活サポートについてご紹介します。
早稲田文理専門学校では、面接指導や資格取得はもちろん、入社後を見据えた実践的なビジネススキルを身に付けられるよう、教職員が一丸となって学生一人ひとりを全力で支援しています。

【日本人学生を支援するサポートシステム1】
■学費
指定校推薦制度、特待生制度等により学費負担の軽減を図っています。詳しくは募集要項をご覧下さい。

■奨学金
「日本学生支援機構奨学金」経済的理由により修学が困難な者に対しては、人物及び学業成績が優秀で健康な希望者の中から選考のうえ、奨学金が貸与されます。詳しくは、窓口にお問い合わせ下さい。

■国の教育ローン
家計への負担を軽減し、教育の機会均等を図るため、国が設けた制度です。日本政策金融公庫が低金利で融資します。詳しくは、日本政策金融公庫(http://www.jfc.go.jp)、教育ローンセンター(0570-008656)まで。

学校法人 中央情報学園
中央情報専門学校
〒352-0001
埼玉県新座市東北2-33-10
TEL:048-474-6651
FAX:048-475-1819

このページのトップヘ